MENU

【スピード゙審査ビジネスパートナー/ビジネスローン】

いくらまでなら借りていい?

ビジネスローン

ビジネスローンで失敗しないためには、御社の体力に見合った借入限度を設定し、それをきちんと守る意志が必要となります。

 

世の中の経営者には、銀行が貸してくれるのなら借りておこうか、という発想の方が少なからずいらっしゃるのですが、借金は、必要なときに最小限の金額を借りるのが原則です。

 

それなら、いくらまでなら借りていいのでしょうか?

 

かつては月商の何カ月分、という考え方が主流でした。

 

卸売り・小売り業の場合は月商の3ヵ月分、製造業の場合は6ヵ月分をひとつの目安と
する考え方です。

 

これはいまでも、あらゆるところで使われています。

 

これに対し、最近では、総資産をベースにした考え方も増えてきました。

 

この考え方での目安は総資産の6割です。

 

 

具体的には、

 

総資産からすべての借入金の額を差し引いた金額×1.5倍

 

となります。

 

 

さて、ビジネスローンの他に、「今までにない融資方法」の【ファクタリング】をご存知でしょうか?

 

 

【ファクタリング】についての詳細は、こちらのページへどうぞ。⇒

 

資金調達のプロ

【スピード゙審査ビジネスパートナー/ビジネスローン】

ビジネスパートナー 不動産担保ローン

不動産ローン